ペーパームーン 両国レストラン&バー 

皆さんは、「正義のセ」をご存知でしょうか?

現在、毎週水曜日22時から放送されている日本テレビ系「水曜ドラマ」です。主演は吉高由里子さんです。

この時間はバリバリ仕事をしているので、毎回録画して仕事を終えてから見ています。

「正義のセ」で流れる挿入歌、エンヤっぽいどことなく悲しげな曲ですが、とても気に入った曲なので調べてみました。

「正義のセ」で流れる挿入歌は?

もちろんエンヤではないということはわかっていますが、どなたが作曲されたのか調べたところ、

得田真裕さんという作曲家の方の曲でした。

得田真裕さんのプロフィール

・生年月日:1984年10月2日

・出身地:鹿児島県

・来歴:幼少期からピアノを演奏し、学生時代はギター、高校の部活では吹奏楽部で活動。鹿児島県立甲南高等学校-長崎大学を経て作曲を専攻し、大学卒業後、神戸市内のゲーム会社に勤務するも、約1年半後に上京し、作曲家で有名な菅野祐悟氏に師事する。

得田さんの作品を拝見しましたが、相当な数のドラマや番組で使用されている曲を作曲されています。

特に、NHKスペシャルの番組「戦後70年ニッポンの肖像」シリーズは実際に見ていたので、あの曲は得田真裕さんだったのかと感動しました。

まとめ

得田真裕さんの曲は聞き入ってしまいますので、皆さんも興味があればぜひチェックしてみて下さい。

「正義のセ」は毎週水曜日22時から放送されています。しかし、吉高由里子さんは綺麗ですよね。思わず見入ってしまいます。

次回放送は、5月23日です。

必見ですよ!!

今日の渾身の一品


大海老のバジル炒め。新鮮でプリップリな食感にお客様はメロメロでしたよ!!(^^♪


ポチッと応援よろしくお願いします!!

B級グルメ ブログランキングへ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。